2012年08月03日

私の意志はどこから来るのか。

私の中からわいてくる意志は一体どこから来るのだろう?

使命?
天命?

人事を尽くして天命を待つ

高尚だけど、いまいちわからない。
今に生きる。
Be here now
ありのままの自分で存在する。

この状態になるには、やはり高い志が必要なのだと思う。

もし、自分の身勝手から、自己本位から上記のことにフォーカスしたら、本能のままに生きるみたいになってしまう。
じゃあ、その反対は?
他の為に生きる?
ここで間違えてしまうのが、自己犠牲だ。
この状態は疲れる。身体が重くなる。

では、どうするの?

たぶん、誰もがやっていること。
相手を好きになることだ。
好きな人のことは知りたくなり、相手の為を想い、相手の立場に立ち、優しくしたり、喜ばせたりする。
でも、恋愛にみられるような感じだと、嫉妬とか独占欲とか、虚飾とか、自分を偽るとか、なんかねじ曲がったことになるケースが多い。
それは、私を愛して欲しいからだ。

家族はどうか。
うーん、これも間違えば、駄々っ子のようにもなってしまう。

一番良いのは、たぶん赤ちゃんや子供。
無抵抗で、純粋で、愛したくなる存在。
無条件に愛を振りまく赤ちゃんには、こちらからも無条件に愛を送りたくなる。

人間関係で言えばベストな状態。

この湧き出て来る愛情や意志は、きっと人類共通のものだろう。

この状態で誰とも接することが出来れば、たぶん今に生きるや、ありのままや、そんな高尚なことを考えなくても、高尚な状態になっている自分を感じるだろう。

楽しい時間はあっという間に過ぎるというけれど、それが今に生きている状態に近いなと思う。

ありのままということから言えば、自然に赤ちゃんを見て微笑んでいる状態がありのままの自分だろう。

そんなことが少しずつ増えてくれば、きっともっと大きな、高い意志や意識になっていって、真の自分の姿を発見できるきっかけをつかめるだろう。

誰もが赤ちゃんだった訳だし。
共鳴するだろうし。

難しく考えないでいいんだと思う。

私から湧いてくる意志は、たぶん、人類共通の生命からだろう。
posted by zone88 at 02:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 潜在意識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。