2013年07月04日

別れた友達が戻ってくる

先日、人との別れを書きましたが・・・。
意外なことに、再会しました。
「あれ?」ってな感じで。

とっても嬉しかったのですが、ここで、人との「縁」のことを考えました。
確かにどんなに長く一緒にいてもずっと他人のような人も居るし、
家族でも縁が深い人とそうでない人が居るような気がするし。

友人は「お互いが意思疎通をはかろうとする」きっかけなんかがなければ
長続きせずに、そのまま消滅なんてことも多い。

恋愛関係だとアップダウンが激しかったりする。
ものすごい勢いでくっついたり、嫌悪しあったり・・・。(笑)
なーんにもなくって、ほんわりした感じで長続きしたり・・・。
もちろん自然消滅ってことも。

とにかく、何らかの縁がある人っていうのは、どんな形でも離れずにいるものだと思いました。
自分が変わったぶん、つきあいも変わるって言いますが、
本当かなと思っています。

このブログでも同じで、
いつも読んでくださっている方、
たまに訪れてくださる方、
偶然サイトにたどり着く方、
様々です。
※ありがとうございます。

これも縁かなと思います。
顔を知らなくても、文章とたまに動画や画像だけで。

人は誰でも誰かとつながっていたいと思っている。
普段はあまり考えなかったけれど、今はそんなことを妙に感じています。
やはり寂しがりやなんだと思います。

生まれるときも、死ぬときもひとり・・・・って言ってしまえばそうなんですが、
そうじゃない、意識とか魂とかそんな世界では、みんなは繋がっているんだと私は感じていますので、
寂しくないとも言えるのかもしれません。

やっぱり人って素晴らしいなと思います。
posted by zone88 at 18:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。