2013年08月12日

自己の脱落

ひょんなことから下記のおじさんの動画をみつけました。
たぶんクリシュナムルティで検索した結果だと思いますが・・・。



自我についてですが、結構わかりやすい内容でした。
他の動画もあるのですが、クリシュナムルティ、仏教関連の内容です。

観照している者と対象について・・・とか、
それを一体化するとか・・・。

自我ってもともと無いって話です。
理論でわかっても、どうしても体感できないのが人間ってものですが、
でも実践的にいろいろ話をしてくれているので、
わかりやすいなと思いました。

無重力の感覚とか、(体が軽くなる感じ)
心理的時間の終わりとか、
この言葉だけ聞くと、??って感じですけれども、
噛み砕いて話すとわかりやすいんだと思います。

私も、もっといろんな人と共通の話題で語り合えたらいいなあと思いました。
ブログだと一方通行って感じもしますし、
対話をすることで、、いろんな方向が見えてくるんじゃないのかなと思うからです。


最近、興味があるのは、ドロレス・キャノンさんのヒプノセラピーです。
一般のヒプノ(退行催眠)とはだうぶ違うようです。
潜在意識が話をし出すのですが、潜在意識は「私たち」という言葉を使います。
だから、個人ではないってことですね。
個、特に肉体っていうのは乗り物というか幻想なんだなと思いますね。
しかし、この場合は前世に退行するので輪廻転生が前提にあります。
そして、ドロレスさんのセラピーの場合は、宇宙人の前世が多く出てくるのがすごいなあと思います。
ドロレスさんは、「この星の守り手たち」という本を出しています。(日本語訳はこれだけです)

http://bluestaryouzi.blog133.fc2.com/

↑「ブルースターのスピリチュアルエッセイ」さんのブログで、いろいろ情報が出ています。
11月には来日セミナー(日本では初)があるようです。
出てみようかどうか、迷っています。


どちらにしても、肉体っていうのは「私」ではない感じが強くなっています。
では、魂?とかハイアーセルフ?って話になりますが、
また真我とかって呼ばれ方もしますが、
分離というのは幻想なんだなあという感覚も、いよいよ強くなっているこの頃です。

だから、葛藤が少なくなっているし、
いろんな現象が起きても、その場で完結というか終了してしまいます。
「怒りが現れる」→それで終わり。
以前は、
「怒りが現れる」→「原因は何だろうと探す」→・・・・・。
こんな連続性があったんです。
しかし、この連続性こそが、「自我」なんです。

だから、連続性を終わらせる。
終わらせるには、いろんな方法がありますが、
1 怒りそのものになって、終わる。
2 溜まっていた怒りが出てくれたなと、感謝して終わり。
3 怒ってるなあと感じたら、それで終わり。

とにかく、連続性を無くす。
それだけなんですね。

怒りの原因を探す「自我」」こそが曲者。(笑)

どこまでも「自我」の消滅なんですね。

でも、ここで疑問が・・・・。
でも、必要でないものは現象として現れないのではないの?ということ。
・・・・ということで、私の場合は、
「ああ、良い体験をしたな」と思うことにしています。
それで終わり。
体験する者もいません。
ただ体験だけがある。

無我ですね。
無為ですね。

エックハルト・トールさんも同じことを言っていますね。
この方も、禅とか公案。


とにかく、今日の結論としては、

私は肉体に限定されていない。
脳が私を肉体であると錯覚している。

「奇跡のコース」も同じことを言っています。

そして、悟っても・・・・・、現象自体は変わりません。
捉え方が変わるだけです。
ただ、無重力と時間の終焉を感じられるかもしれません。
posted by zone88 at 00:06| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ。
お久しぶりです!
最近自分の連れが、覚醒しましてとても興味深い体験をさせてもらっています。
どうやら前世の記憶がかなりもどってきているようです。
自我についてかなり混乱していました。
記憶がよみがえるとそれぞれの人生での人格がよみがえるので、どの自分に戻ればよいのか分からなくなったようです。
私との関係も前からあったようで、私の前世のことも聞きましたが、なんとなくそんな気がする程度ですがw
しかしながら、私が知識として知っていることをまさしく体験しています。
Posted by すーさん at 2013年08月23日 20:49
すーさんへ

御無沙汰しております。
コメント、ありがとうございます。


>最近自分の連れが、覚醒しましてとても興味深い体験をさせてもらっています。
>どうやら前世の記憶がかなりもどってきているようです。

なぬーーー!
すごーーい。(笑)

>自我についてかなり混乱していました。
>記憶がよみがえるとそれぞれの人生での人格がよみがえるので、どの自分に戻ればよいのか分からなくなったようです。

そんなことがあるんですね。
私は、インディゴだとは思っていましたが、前世が蘇る経験はまだしたことがありません。

>私との関係も前からあったようで、私の前世のことも聞きましたが、なんとなくそんな気がする程度ですがw

夫婦とか家族、職場の人などはかなり深い関係の人が多いようですね。


>しかしながら、私が知識として知っていることをまさしく体験しています。

すーさんは沢山の知識がおありのようですから、それがまさに事実として現れてきているってことですよね。

もっとお話し聞きたいです。

先ほど、ブログを拝見しました。

ううーん。
興味深々です。


sweetdream
Posted by sweetdream(管理人) at 2013年08月24日 00:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。